「一造会」は全国1級造園施工管理技士の会として、技術の研鑽や情報交換に務め、庭園や公園、街路樹をはじめ、緑の潤いのある環境づくりに欠かせない技術者の組織として、設立から31年目を迎え、さらなる技術の向上と倫理の徹底を図っています。
 こうした中、2005年から総会の会場を近代公園の発祥の地「日比谷公園」に移し、造園技術者における交流と合わせて、広く社会にも情報を発信、交流を進めるべく交流会を開催、昨年も多くの方々にご参加いただき、盛況となりました。
本年も、日比谷公園を会場に、準備を進めているところです。
つきましては、交流会の趣旨をご理解いただき、後援名義として、貴団体名の使用をご承諾いただきたく、書面にて失礼ながらお願い申し上げる次第です。
後援名義の使用に当たり、費用等の請求は一切いたしません。交流会当日のご案内、開催報告書などにおいて、後援団体として、ご紹介させていただくものです。
差し迫ったお願いで大変申し訳ございませんが、何卒ご承諾いただき、別紙を5月11日㈮までにご返送頂ければ幸いです(郵送ではなく、FAX,E-mailへの添付もしくは承諾の旨の記載でも結構です)。
連絡先
全国1級造園施工管理技士の会(一造会)事務局 
TEL:03-6455-0426
FAX:03-6455-0427

後援名義使用許可のお願い  →   市民交流会後援依頼