特別教育が義務化されている◆安衛則対応◆写真付き証明発行の造園技術者向け「ロープ高所作業特別教育」です。

高さ2m以上で作業床の設置が困難で、昇降器具を用いた作業をする場合、安全のための特別教育を受けることが平成28年7月に義務付けられました。

 これに対応した造園向けの講習はほとんど行われておらず、造園技術者向けの実技教育までを含めた講習は一造会ならではの講座です。墜落制止用器具の概略も行います。

 主な内容は下記の通り。

学科教育

 ①ロープ高所作業に関する知識
 ②メインロープ等に関する知識
 ③労働災害の防止に関する知識
 ④法令関係など

実技教育

 ①ロープ高所作業の方法
 ②メインロープ等の点検など

講  師

 ①森田弘行 一造会「教育訓練センター」センター長


●開催案内【9-20 11-5開催】ロープ高所作業特別教育のご案内

●申込書PDF一造会 ロープ高所作業受講(一造会)申込書201909月11月
●申込書EXCEL一造会 ロープ高所作業受講(一造会)申込書201909月11月