一造会 研修・調査

園芸ごよみ

>>園芸ごよみ一覧へ

一造会事務局

〒150-0041
東京都渋谷区神南 1-20-11
造園会館内

TEL:03-6455-0426
FAX:03-6455-0427



大きな地図で見る

技術研修会

一造会では会員の技術の向上をめざし、「電気工事」、「舗装工事の品質管理」、「安全管理」、「石材」、「植栽基盤」、「ISO14001」、 「現場でのコンピュータ利用」など新しい情報や会員のニーズに応えながら一造会ならではのプログラムを組んで年1~3回のペースで開催してきました。 seminor_1

海外技術視察研修会

現場の第一線で働いている技術者に、海外の都市開発と造園事情など幅広い知見を得る機会を作ろうと、一造会では海外技術視察研修会を行ってきました。 これまでに訪問した国は、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ドイツなどです。視察先の都市開発課、公園課などへの訪問、地元の造園設計家との懇談なども行い、ハードなスケジュールが技術者に好評です。 seminor_2

現場見学会

現場見学会は、施工現場を中心に国内各地に出向いて特徴的な工事の見学や地元会員との交流を行ってきました。 筑波研究学園都市、国営常陸海浜公園、大阪花博会場、長野県鳥居平やまびこ公園、長野オリンピック施設、昭和期記念公園日本庭園の施工現場等の見学を行いました。 seminor_3

講演会

毎年総会に合わせて、特別講演会を行ってきました。講演会は、多彩な演題と講師陣で、造園技術といった枠にとらわれない、広い視野での企画となっています。 これまでの主な演題は、「素晴らしい人脈造り」、「植物と染料」、「公と私」、「ハウステンボスにおける造園家の役割」、「情報氾濫時代を生きる」、「21世紀のランドスケープ産業と造園技術」などです。 seminor_4

造園技術者の仲間と語る会

会員同士の交流を図るため、「造園施工の仲間と語る会」として始まり、総会などの機会に毎年開催してきました。 関係省庁、自治体、公団、学会、関連団体からのお客様も来られ、造園技術の話題を肴になごやかに親睦 seminor_5